• ホーム
  • 医院紹介
  • ドクター・スタッフ
  • 医院コンセプト
  • アクセスマップ
  • ブログ
  • お問い合わせ

歯科用CTスキャン

メディア掲載

インプラント治療
  • インプラントとは
  • インプラントのメリットとデメリット
  • インプラント治療の流れ
  • インプラント治療例
  • 治療料金と治療期間
  • インプラントの保証体制
  • Q&A
歯周病治療
  • 歯周病・歯槽膿漏

診療スケジュール

骨に優しいピエゾサージェリー法

スマイルデンタルクリニック

スマイルデンタルクリニック

スマイルデンタルクリニック

埼玉県所沢市松葉町23-19

電話 04-2992-4180

http://www.smile-dc.jp/

歯科用CTスキャンの導入

当医院では歯科用に特化した高性能なCTスキャンを導入致しました。
歯科用CTスキャナーは、従来の診断機器とはまったく異なる撮影方法により、お口全体の立体画像が撮影できます。
しかも、歯の中や骨の中まで立体的に見えるので、正確な治療計画を立てることができるのです。

高性能な撮影が可能な「ファインキューブ」

通常のレントゲンでは2Dの画像しか撮影ができませんでしたがCTスキャンは立体的な3Dの撮影が可能です。
中でも「ファインキューブ」は従来の機器よりも放射線量が低く安全して診断を受けて頂けます。

CTスキャンを使った診断例

歯周病で歯を支える骨がどれくらいになっているか?
あるいは治療によりどれくらい骨が再生しているか?を立体画像で視覚的に見ることができますのでご自身の状態をおわかり頂けます。

インプラント治療において、あごの骨に埋めるインプラントを立体的にとらえて治療計画を立てられます。
インプラントの数、長さ、太さをあらゆる方向から診断して正確に決定することができ、神経などを避けて安全な位置、方向、埋める深さを、より確実に知ることも可能ですのでより確実な手術ができます。

あごの骨も立体的に撮影することができます。
顎関節症などの診断に役立ちますので、ご自身の症状を正しくご理解いただくことができます。

あごの中に埋まっている歯を立体的に診断することができます。
三次元の立体画像であらゆる方向から観察できます。

歯の根の形態や数、曲がり具合、方向や長さを立体的にとらえることができますので、根の治療においても役立ちます。

歯が生えてくる状況について、その位置・方向や歯の完成具合を異常がないかどうか三次元画像で確認できます。

埼玉県所沢市松葉町23-19
詳しい地図を見る

SDCインプラントセンター

スマイルデンタルクリニック併設

SDCインプラントセンター

埼玉県所沢市松葉町23-190120-352-418

メールによるお問い合わせ

 
SDCインプラントセンター